家庭用脱毛器比較

家庭用レーザー脱毛器を比較すると?

レーザーと聞くと、レーザー銃とかレーザー光線とかなんだか危険なモノとイメージしてしまいがちですが、家庭用レーザーに使用されているレーザーはもちろん身体にあてても安全なものです。

 

トリア

正しい使い方をすれば火傷などの心配も全くありません。

 

ただ、レーザーは黒い色に反応するので、産毛や白髪など色がはっきり黒と分かりにくいムダ毛に関しては反応が悪いですね。

 

逆に、日焼けした後のこんがり色の肌やもともと色が黒い方では、レーザーによって火傷をしてしまうこともあるので使用することが出来ません。

 

これは、ホクロやかさぶたなどの傷がある場合も同じ。やみくもに心配する必要はありませんが、最低限の注意は必要であると言えます。

 

ちなみに、レーザー脱毛器で照射した際の痛みは、レーザーを当てる部位や毛の質などによって変わってきます。

 

ですが、たいていの方がピリッとした痛みを感じる程度で、事前にしっかりと冷やしてあげることで痛みはずいぶん軽減されるので、心配しなくても大丈夫ですよ。

 

家庭用レーザー脱毛器はこちら

 

トリア

トリア

家庭用レーザー脱毛器の代表的存在。5段階の出力調整が可能なので、自分のペースに合わせて脱毛を行うことができます。また、カートリッジなどの消耗品の必要がないので、長期間の連続使用が可能。出来るだけコストをかけずに脱毛を行いたいという方に特におすすめです。

 

 

ビジョンレーザーU

ビジョンレーザーUは、約50倍ものCCDカメラを搭載した画期的な脱毛器具。これは脱毛だけでなく美顔器としても使え、実際にテレビで肌の拡大画面を確認しながら施術を行うことができます。脱毛にもシミや毛穴にも効果があるので、トータルでの効果を期待する方には特におすすめです。

家庭用脱毛器の人気比較ランキングはこちら

レーザー脱毛器効果なし?2ch評価を信じる前に!【口コミ効果を比較】関連ページ

本体価格を比較
【価格の落とし穴とは?】高価なものから安価なものまで、家庭用脱毛器の価格はピンキリです。そんな中つい本体価格の安さで選んでしまいがちですが、長い目で見て脱毛器を選ばないとあとで後悔しますよ!ここでは、価格で選ぶ上で気をつけたいポイントを詳しくご紹介しています。
ランニングコストを比較
【お得な脱毛器は?】家庭用脱毛器は、カートリッジや充電バッテリーなどランニングコストがかかるもの。いくら本体価格が安くても、消耗品が高ければ意味がありませんよ。ここでは、脱毛器のランニングコストを徹底的に比較!家庭用脱毛器を買って後悔しないためにも、しっかりとチェックしておきましょう。
脱毛方式を比較
【性能の違いは?】色んな家庭用脱毛器がある中で、一番大きな違いと言えるのが脱毛方式。フラッシュ式やレーザー式などがありますよね。脱毛方式それぞれにメリット・デメリットがあるので、ここでは人気の脱毛器を徹底的に比較してみました。あなたに合った脱毛器が見つかるかも?
フラッシュ脱毛器を比較
【どれがおすすめ?】家庭用脱毛器の中でもダントツ人気なのがフラッシュ式の脱毛器。レーザーよりも安全性が高く、痛みがほとんど無いところが魅力ですね。でも、製品それぞれに特徴があるので、脱毛器を選ぶ上ではよく比較するのがポイント!ここでは、その比較ポイントについて詳しくご紹介しています。
男性向け脱毛器を比較
【メンズ脱毛におすすめなのは?】女性に限らず、今では男性もムダ毛を処理する時代。特にヒゲが濃い人は、家庭用脱毛器で脱毛する人が多いんだとか。でも、ヒゲ脱毛をする場合には脱毛器選びに気を付けないといけません。顔への照射がOKで安全性の高い脱毛器はどれなのか、ここで詳しくご紹介しています。
コストパフォーマンスを比較
【消耗品の有無を要チェック】家庭用脱毛器を購入する上でキーポイントとなるのが、脱毛器のコストパフォーマンス。どんなに安い脱毛器でも、消耗品が高かったり消耗品の寿命が短かったりすると「コスパは悪い」ということになります。ここでは、人気脱毛器のコスパを徹底的に比較しています。
ワキ脱毛で効果を比較
【脇がスベスベになるのは?】脱毛エステの人気メニューと言えばワキ脱毛。脇毛を処理したいと思う女性は多いようですね。でも、家庭用脱毛器で脱毛するとなるとこれが意外と難しい…。皮膚の凹凸があるワキをキレイに脱毛できる機種はどれなのか?ここではワキ脱毛の効果を比較しています。