家庭用脱毛器比較

家庭用脱毛器の種類を比較すると?

家庭用脱毛器はそれぞれに特徴があり、選ぶときには主にどこに使いたいのか(全身なのか部分での使用なのか)、また毛深いのかそうでないのかなど、体質によっても変わってきます。

 

トリアで手の甲脱毛中

たとえば、脱毛器には主にレーザー脱毛と光脱毛の2種類あり、より広い面での脱毛を求めるなら光、逆に狭い場所の脱毛にはピンポイント照射が可能なレーザーを使用するといったように、使いたい部位によって機種を選ぶということも出来るんですね。

 

また、機種によっては使用時にジェルが必要になるなど、本体と同時に消耗品が必要な場合もあるので、パッと見の値段だけではなくコストパフォーマンスや使いやすさ、重量などトータルで判断したうえで選択するといいでしょう。

 

家庭用脱毛器の種類を比較する

 

レーザー脱毛器

レーザーは黒い色に反応して照射されるので、肌の色が黒い方や日焼けした後など肌には向いていません。もちろんホクロやかさぶたなどの黒い部分への照射もNG!エステなどでは白いクリームで保護するなどしているほどで、注意が必要な脱毛器です。

 

また、レーザー脱毛器の場合はピンポイントでの照射になるので、広い範囲での使用はかなりの回数の照射が必要になり、結構時間がかかってしまいますが、逆に、鼻の下や指の毛、ビキニラインなど狭くデコボコとした部位には向いていて、綺麗に脱毛ができるメリットも。

 

毛が濃い、太いといった方や、一本一本丁寧に脱毛したい方にはレーザー脱毛器がおすすめです。

 

トリア、ビジョンレーザーUなど…】

 

光脱毛器

光脱毛とは、特殊な波長の光を当てることで脱毛を行う機器。フラッシュ脱毛と呼ばれるものも、コレと同じものになります。

 

光脱毛のメリットは、とにかく照射範囲が広いということ。レーザーと違い照射部分が面になるので、一回のショットで広範囲の処理が可能なんですね。

 

だから広い範囲の脱毛に特におすすめ!

 

また、脱毛時の痛みもほとんど感じることがないので、痛みに弱い方も安心して使うことができますよ。

 

ケノンイーモリジュセンスエピなど…】

 

 

>>人気の脱毛器は?【口コミランキングをチェック!】<<

家庭用脱毛器の人気比較ランキングはこちら

家庭用脱毛器買って後悔?脱毛方式を徹底比較!【種類別の特徴は?】記事一覧

家庭用脱毛器は効果なし?エステとの違いを徹底比較!【どっちがお得?】

脱毛と言えばエステでも行うことができますが、正直毎回通うのは面倒ですし、それに何より料金が高い!!エステで脱毛を行うとなると、施術する部位や回数によっても値段が変わってきますが、全身脱毛となると数十万するのは当たり前。これでは到底手が出ないといった方も多いでしょう。そんな方に人気なのが家庭用脱毛器で...

≫続きを読む

 

家庭用脱毛器でトラブル?自己処理との違いを比較!【肌に優しいのは?】

ムダ毛の処理と言えば、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたり、ワックスやジェルなどで除毛するといった方も多くいるでしょう。確かにこれらの方法でも一時的には綺麗になりますが、スグにまたムダ毛は生えてきてしまうので、数週間、早い方では数日おきにムダ毛の処理をしているという方もいるほどです。また、これら自己処...

≫続きを読む

 

家庭用脱毛器で失敗?種類別メリットを徹底比較!【口コミを信じる前に】

家庭用脱毛器にも色々な種類があります。レーザーや特殊な光を用いて本格的な処理を行う人気の脱毛器、ヘッド部分がローリングすることでムダ毛を絡め取り処理するオーソドックスな脱毛器。さらには、抜くでも剃るでもなく熱線によってムダ毛を根元から焼き切るといった新しいタイプの脱毛器まであり、使いやすさや好みによ...

≫続きを読む

 

家庭用脱毛器選びで失敗?口コミ評価を信じないで!【比較ポイントは?】

こちらでは、たくさんの脱毛器がある中でも、特に人気のある家庭用脱毛器をいくつかピックアップしてみました。その中で、価格やメリット、デメリットなどを徹底的に比較してご紹介しています。実際に購入される際の一つの目安となれば幸いです。脱毛器選びで失敗したくない方は、ぜひ参考にして選んでみて下さい。機種名本...

≫続きを読む

 

家庭用脱毛器でトラブル発生?失敗する前に要チェック!【脱毛器Q&A】

こちらでは、家庭用脱毛器に寄せられる様々な疑問や質問などをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。一番痛くない脱毛器ってどれですか?統計的にみると、一番痛くないという声が多いのは「ノーノーヘア」という熱線式の脱毛器ですね。これは抜くでも剃るでもない、熱によってムダ毛をカットしていくのでほとん...

≫続きを読む