家庭用脱毛器比較

家庭用脱毛器をあらゆる角度から比較!あなたに合った脱毛器は?

家庭用脱毛器の最大のメリットは、脱毛エステよりもお得なコト!

 

やや割高な本体価格を見てついつい購入をためらいがちだけど、最近の脱毛器はどれもコスパが良いから使えば使うほどお得に♪

 

と言っても、中にはコスパの悪い機種もあるので見極めが肝心です。後悔したくない方は色んな機種を比較して、慎重に選ぶことが大切ですね。

 

肌を傷めない家庭用脱毛器で、自己処理による【黒ずみ】や【色素沈着】とサヨナラしましょ♪

 

脱毛器選びのポイント

 

人気の脱毛器の口コミ評判をチェック!

 

ケノンの口コミ イーモリジュの口コミ トリアの口コミ ノーノーヘアの口コミ

家庭用脱毛器の人気比較ランキング(当サイト調べ)

ケノン 
ケノン

<2014年10月、新型ケノンの販売開始!コスパ1発0.05円で激安!>
大人気の家庭用脱毛器と言えば、フラッシュ式脱毛器ケノン。他の機器と比較するとはるかに性能が良く、脱毛効果&コストパフォーマンスの高さが美容業界で話題になるほどの一品!また、脱毛器でありながら美顔器としても使える美顔カートリッジ付きで、全身美肌を目指す女性には嬉しすぎる機器です♪あえてデメリットを挙げるとすると、98,000円という割高な価格。それでも、他の安価な機器では効かない産毛にも効果を発揮してくれるから、長く使うことを考えるとケノンが一番おすすめです。
★パワーアップした新型ケノンが登場!照射回数は驚異の13万2千発、コスパはレベル1で1発約0.05円という安さです。
【本体価格98,000円69,990円 送料無料 タイムセールあり】

 

イーモリジュ 
イーモリジュ

<使い勝手バツグン>
2011年に口コミで大ヒットした家庭用フラッシュ脱毛器イーモリジュ。安全性の高い日本製で、カートリッジタイプでありながら1ショットあたり約0.46円というコストパフォーマンスの高さは経済的!脱毛器には珍しい美容機能やトリプルショット機能も充実しています。改良版のケノンが登場したことで価格が下がり、値下げセール中ならかなりお得に手に入れられるのがおすすめポイントです♪
【本体価格89,000円 送料・代引手数料無料 値下げセールあり】

 

センスエピ 
センスエピ

<美容大国イスラエルで開発>
照射可能範囲が広く、少ない回数で全身まんべんなく処理できるセンスエピ。業界で初めて肌の色を感知して照射する肌色センサーを搭載し、肌に余計なダメージを与えることなくお手入れが可能です。何といっても見た目のデザインが可愛いので、特に女性の間で口コミ人気の高い商品です。本体価格が比較的安いところが魅力的です。
【本体価格19,800円 送料・代引手数料無料 無償修理保証1年間】

 

トリア 
トリア

<ロングセラーのレーザー脱毛器>
口コミサイトやランキングでもお馴染のトリア。家庭用脱毛器は決して安い買い物ではないので、買ってみたはいいが思うような効果が出なかった…では正直困りものですよね。でも、トリアなら購入してから30日以内であれば、どんな理由でも返品に応じてくれる返品保証付き!照射面積がやや狭いのがデメリットですが、ワキや指などの細かい部分のケアには最適です。コードレスで専用ジェルもいらないので、いつでもどこでも手軽にお手入れ出来ちゃいます。
【本体価格54,800円 送料無料 30日間返金保証あり】

 

ノーノーヘア 
ノーノーヘア

<痛みが少なく簡単に処理できる>
テレビCMでもお馴染のノーノーヘアは、サーミコン(熱線)式で毛を焼き切る脱毛器。痛みを感じずあっという間にムダ毛ケアができるから、肌へのリスクを最小限にノンストレスでお手入れすることが可能です。携帯にとっても便利なミニサイズだから、旅行先へも気軽に持っていけちゃう優れ物!男性の髭の処理に特化したノーノーフォーメンや携帯性に優れたノーノーヘアスマートも、口コミで人気を集めている商品です。
【本体価格28,380円 送料・代引手数料無料 無償修理保証1年間】

 

家庭用脱毛器の比較ポイントは?

自宅でこっそりケア

 

ケノン

エステサロンでプロにムダ毛ケアをしてもらうのも良いですが、Vゾーンなんかはプロとはいえ他人にお願いするのはちょっと恥ずかしい、という人も多いのでは?それに、エステサロンだと予約をして決められた時間にエステサロンまで赴かないといけませんが、家庭用脱毛器なら自分の好きな時に自宅で簡単にムダ毛処理ができます。学生や社会人など、何かと忙しくて時間がない人でも隙間時間に手軽にケアできます。

 

意外とコストパフォーマンスが良い

 

家庭用脱毛器は、高いものだと10万円以上するものもあるので、ちょっと高いな〜と感じる人が多いのではないでしょうか。けれど、実はエスエサロンに通い続けることを考えたら、意外と割安に済むことが多かったりするんです。もしワキや両足、更には両腕のケアをエステサロンでの施術と比較すると、10万円でほぼ全身処理できるのは実はお得だったりするんです。もちろん、ムダ毛の量や使う脱毛器によってはもっと費用がかかったり、逆にもっと安く済む場合もありますが、ほとんどの場合はエステサロンに通い続けるよりもずっと安く済む場合がほとんどのようです。

 

痛みがほとんどない

 

脱毛器というと、凄く『痛い』というイメージはありませんか?サロンや美容外科などの処理は、人によっては結構痛みが強いものが中にはあったりするんですが、最近の家庭用脱毛器はフラッシュタイプが主流で、ニードルやレーザーと比較すると痛みも肌への負担も格段に少ないので、特に痛みに弱い人にはおすすめです。医療行為に当たらない範囲の弱い光を当てるので、痛みや肌荒れといったトラブルもほとんどありません。ただ、人によっては肌が熱くなったりヒリヒリすることもあるようなので、アイスノンなどで照射した部分を冷やしながら行うといいでしょう。

 

美容機能が付いているものも

 

口コミで人気の高い最近の脱毛器には、美顔機能がついているものもあります。例えばイーモリジュの場合、エステサロンでも採用されている光エステやフォトフェイシャルと同じような機能が搭載されています。カートリッジを光エステ用のものに替えるだけで光エステができるようになります。これ一台でエステサロンと同じようなスキンケアが家でもできちゃうんです。中には、美顔機能の方を目当てに購入する人もいるんだとか。美顔機能も光を利用しているので、まるでエステサロンで施術を受けているような感覚が味わえます。

 

 

>>人気の脱毛器は?【口コミランキングをチェック!】<<

家庭用脱毛器の選び方とは?

家庭用脱毛器を比較・購入する時に大切なポイントは、まず一番に「どこに使用したいか」です。

 

トリア

全身に使いたいのか、主にワキやヒゲなど部分的なのか、それによって購入する機器が変わってきます。

 

例えば、全身に使いたいのであれば出来るだけ照射面積の広いケノンやセンスエピなど、フラッシュ脱毛器がおすすめ。

 

逆に、ワキの毛やヒゲ、指の毛など細かい部分のケアを主に行いたいのであれば、トリアなどのレーザー脱毛器が使いやすいと言えるでしょう。

 

さらには、カートリッジやジェルなど消耗品の有無も購入する際のポイントとなります。

 

家庭用脱毛器の中には本体価格はとても安く設定している代わりに、ジェルやカートリッジの取り換えが頻繁に必要な機種もあるからです。こうなれば、コストパフォーマンスという点で比較すると劣っていると言えるでしょう。

 

もちろんムダ毛の本数が少なく、また一本一本の毛が細く薄い場合であれば、処理を行う頻度もそれほど多くないのでこれらの商品でも全く問題はありません。

 

逆に、量の多い方や濃い方など頻繁にお手入れをしたい方などには、多少初期費用は高くともカートリッジの取り換え頻度が少ない製品を購入した方が、結果的にはお得だと言えます。つまり比較するポイント、重要視するポイントは、実際に使う人の目的によっても変わってくるんですね。

 

例えば全身に使用したい、頻繁に使用したいという方にはカートリッジの寿命期間が長いものを選ぶといいですし、逆に本体以外に費用がかからないモノが良いと言うなら、トリアなどのカートリッジの交換が必要のないものを選ぶと良いでしょう。

 

大切なのは、自分の目的に合ったものをよく比較して選ぶことです。

 

その為には、愛用者の口コミや感想などを参考にして選ぶのがおすすめです。他にもランキングサイトを参考にして、色々な機器を比較するのもいいかもしれません。欲しいものが見つかったら、更に徹底的に商品の情報や評判について調べましょう。

 

決して安い買い物ではないので、事前によく調べておかないと、購入してから『思っていたものと違った』と思っても遅いですからね。

 

このサイトでも、口コミで人気のものやよく売れている商品を比較してランキング形式で紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

 

圧倒的に人気の脱毛器はコレ!